「ダウン症の娘を守りたい」と願う36歳母親に鴻上尚史が語る「障害のある子を人々の悪意から守るたった一つの方法」 – アエラドット 朝日新聞出版

「瀬戸内寂聴秘書」のことを電車のなかでしゃべっている人がいて、

ちょっと調べてみたらこんなニュースがあった。

「ダウン症の娘を守りたい」と願う36歳母親に鴻上尚史が語る「障害のある子を人々の悪意から守るたった一つの方法」  アエラドット 朝日新聞出版

--> 『瀬戸内寂聴秘書』を楽天市場でさがす

おととい母から誘われて
磯谷郡にあるなぞの料理店で晩飯をいただいてきました 

第一印象は??? 

なのに、ピザが最高に美味しかったんです!(*´∀`*) 

是非また、行こうと思っています! 

 

 

今はおしまい!!
おつかれ! 

コメントは受け付けていません。