【ソロモンの頭巾】 甑島の古式ミカン DNAで非時香菓を解読中 長辻象平 – 産経ニュース

「常緑樹 みかん」についてテレビで話しているのを聞き損ねてしまったので、

ちょっと調べてみたらこんなニュースがあった。

【ソロモンの頭巾】 甑島の古式ミカン DNAで非時香菓を解読中 長辻象平 – 産経ニュース

【ソロモンの頭巾】 甑島の古式ミカン DNAで非時香菓を解読中 長辻象平
産経ニュース
時の経過にかかわらず」が「ときじく」の意味で、古代日本での、常緑樹の香(かぐわ)しい果物とは柑橘(かんきつ)類のことだった。 記紀の世界では、死期の迫った垂仁天皇が田道間守(たじまもり)に命じて海のかなたの常世の国から持ち帰らせたとされている。 柑橘類は南方 …

and more »

記事引用元
【ソロモンの頭巾】 甑島の古式ミカン DNAで非時香菓を解読中 長辻象平 – 産経ニュース

 

--> 『常緑樹 みかん』を楽天市場でさがす

この記事もあったよ。

<12>夏は、色気感じる「冷甘」で/FLUX CAFE、ピエール・マルコリーニ – 朝日新聞


朝日新聞

<12>夏は、色気感じる「冷甘」で/FLUX CAFE、ピエール・マルコリーニ
朝日新聞
マンゴーの角切りを散らしたかき氷には、マンゴーとタンカン(ミカン科の常緑樹)のジュースにきび砂糖を加えたシロップと、同じくきび砂糖を使ったココナツミルクの練乳がかけられている。 食べれば、マンゴーの香りにタンカンの酸味とほのかな苦みが加わった甘みが、ひんやりと舌 …

記事引用元
<12>夏は、色気感じる「冷甘」で/FLUX CAFE、ピエール・マルコリーニ – 朝日新聞

「常緑樹 みかん」をもっと知りたくなったな。

もっと調べるね。

バイバイ

コメントは受け付けていません。