【阪神】原口、支配下登録2戦目は殊勲同点打「ええ根性しとる」と金本監督 – スポーツ報知

「原口文仁」が新聞に乗っていたので気になって、

ちょっと調べてみたらこんな記事があった。

【阪神】原口、支配下登録2戦目は殊勲同点打「ええ根性しとる」と金本監督 – スポーツ報知


スポーツ報知

【阪神】原口、支配下登録2戦目は殊勲同点打「ええ根性しとる」と金本監督
スポーツ報知
阪神の原口文仁捕手(24)が28日の巨人戦(甲子園)で、プロ初打点を挙げた。育成から支配下登録された27日は即1軍昇格し、初安打を記録。その勢いでこの日は殊勲の同点打だ。 1点ビハインドの9回1死一、二塁で代打で登場し、沢村の初球を打ち返して中犠飛。
“虎のシンデレラボーイ”原口 9回同点犠飛 金本監督「ええ根性しとる」スポーツニッポン

all 3 news articles »

記事引用元
【阪神】原口、支配下登録2戦目は殊勲同点打「ええ根性しとる」と金本監督 – スポーツ報知

原口、コーチのユニホームで初安打 – デイリースポーツ


デイリースポーツ

原口、コーチのユニホームで初安打
デイリースポーツ
… 「阪神-巨人」(27日、甲子園球場). この日、育成契約から支配下選手契約を締結したばかりの阪神・原口文仁捕手(24)が代打でプロ初出場を果たし、そのままマスクもかぶった。支配下選手契約と同時に、背番号は「124」から「94」となったが、ユニホームが間に合わず、 …

記事引用元
原口、コーチのユニホームで初安打 – デイリースポーツ

「原口文仁」はおもしろいね。

また調査するね。

(@^^)/~~~

コメントは受け付けていません。