横尾忠則、瀬戸内寂聴、浅田彰の3氏 12月に神戸で鼎談 – 神戸新聞

「瀬戸内寂聴」がネットで話題になっているんだよね。

ちょっと調べてみたらこんなニュースがあった。

横尾忠則、瀬戸内寂聴、浅田彰の3氏 12月に神戸で鼎談 – 神戸新聞


神戸新聞

横尾忠則、瀬戸内寂聴、浅田彰の3氏 12月に神戸で鼎談
神戸新聞
国際的に活躍する美術家横尾忠則さん(79)=兵庫県西脇市出身=と作家瀬戸内寂聴(じゃくちょう)さん(93)、批評家浅田彰(あきら)さん(58)=神戸市出身=による鼎談(ていだん)が12月12日午後2時~3時半、神戸市灘区原田通3の横尾忠則現代美術館である。瀬戸内 …

記事引用元
横尾忠則、瀬戸内寂聴、浅田彰の3氏 12月に神戸で鼎談 – 神戸新聞

 

--> 『瀬戸内寂聴』を楽天市場でさがす

この記事もあったよ。

瀬戸内寂聴93歳の、キュン死にレベルの乙女チック小説がヤバい! SEALDsを題材にした理由は? – Business Journal (風刺記事) (プレスリリース)


Business Journal (風刺記事) (プレスリリース)

瀬戸内寂聴93歳の、キュン死にレベルの乙女チック小説がヤバい! SEALDsを題材にした理由は?
Business Journal (風刺記事) (プレスリリース)
作家の瀬戸内寂聴が、『AIVZOEOBUIKZXXUSQ&tag=tocana-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B015T8LE1Q” rel=”nofollow”>すばる』(集英社)2015年11月号に発表した掌編小説「さよならの秋」が話題だ。 わずか4ページの短い作品 …

and more »

記事引用元
瀬戸内寂聴93歳の、キュン死にレベルの乙女チック小説がヤバい! SEALDsを題材にした理由は? – Business Journal (風刺記事) (プレスリリース)

「瀬戸内寂聴」に興味が引かれてきた。

もっと調べて報告するね。

(^_^)/~

コメントは受け付けていません。